So-net無料ブログ作成

ポールのイスラエル公演 [ポール・マッカートニー]

まずはBARKSニュースのサイトにこの様なニュースがあります。
http://www.barks.jp/news/?id=1000037474
一言で言いますと1965年にビートルズがイスラエルで
コンサートを開こうとしたら許可が下りなかった事を
イスラエル政府が謝罪しています。

それに対しまして VARIETYの記事としてYahoo!ニュースで
下記を報じています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080826-00000006-vari-ent
これによりますと9月25日(木)にテルアビブでポールの
コンサートが開かれることになりました。

ここで終わっていればビートルズが果たせなかった公演や
イスラエルの人にとってはかなえられなかった公演が
かなうということで感動ものでした。

しかし、ここで終わらないのは根の深い中東問題があるからです。
Yahoo!ニュースから以下のニュースが出てきました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080914-00000018-jij-int
簡単に述べますと、イスラエル公演を中止しなければ、
自爆テロの標的になるとの脅迫があったとのことです。
詳細は基ネタのサンデー・エクスプレスのサイトを参照して
頂ければと思います。。
http://www.express.co.uk/posts/view/61355/Sir-Paul-Terror-target

このニュースはもう既にお知りの方が多いかと思いますが、
この話題はいろいろと難しい問題を含んでいます。
それを顧みず敢えて書かせてもらいます。

まず歴史背景としましてユダヤ人は第2次世界大戦までは
自分たちの国が無く世界中に散らばっていました。
イギリスなどは第2次世界大戦でユダヤ人の協力を得るために
協力の見返りとして国を作ることを約束しました。
そうしてイスラエルが建国されましたが、周りのイスラム教の
国々から反発があり現在まで何度も戦争が起きています。

実際に私がリバプールに留学していた時の同級生に
リビア人がいまして、その人に私がイスラエルに
行くという話しをメールしましたら、「イスラエルは
国ではない。イスラムの土地を勝手に占領してきた
やつらだ。何でそんなところに行くんだ。」という
返事が返ってきました。
その後、リビアとイスラエルの関係を調べましたら
リビアはイスラエルにミサイルを打ち込まれていた
ことがわかりました。
上記のようにイスラムの人からすれば許すことの
出来ない国なんだと私は考えさせられました。

イスラムの一部(イラクやアフガニスタンで)と戦争状態に
なっているイギリスであり、イスラエル建国にかかわった
イギリスからナイトの称号をもらったサー・ポール・
マッカートニーがイスラエルでコンサートをするということは
相当の覚悟があってのことなのではないかと考えられます。
はっきり言って地位も富も名声も手に入れているポールに
とっては行かないという選択肢も十分あったと思います。
そこを敢えて火中の栗を拾いに行く理由を私なりに思う
ところを書いていきます。

まず、9・11を間近で体験してFreedomという曲を作り
テロとの戦いをサポートしてきています。
これに関しましてはgoigoi様のブログに歌詞などが分かり
やすく書いておりますので参照して頂ければと思います。
http://beatles.blog.ocn.ne.jp/blog/2008/09/freedom_9d12.html
それとケベックでのコンサートも敵地で行うようなものでした。
詳しくは下記の記事へ。
http://thebeatles.blog.so-net.ne.jp/2008-07-22
ここでも述べていますがこれらの根底にはポールなりの
平和活動なのではないかと考えさせられてしまいます。
おそらくポールは自分が行くことで世界の人が
注目することを知っており、それによって平和になって
行くことを望んでいるのではないかと思います。

話が長くなってしまい最後まで読んで頂いた方に
お礼を述べると共に、このコンサートを日本から
注目してこのブログで報告していきたいと思っています。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

goigoi

ビートルズ好きはお断り!!の管理人様、
おはようございます♪
トラックバックありがとうございます。

まさに火中の栗を拾いに行く
ポールの動向を
ビートルズ好きはお断り!!様で
注目させていただきたく
存じます。
どうぞよろしくお願いいたします。
by goigoi (2008-09-20 05:01) 

ニックネーム

ビートルズ好きはお断り!!の管理人です。

早速のコメント有難う御座います。
頑張ってお伝えしていきますので、こちらこそ
宜しくお願い致します。
by ニックネーム (2008-09-20 10:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。