So-net無料ブログ作成

Dream Power ジョン・レノンスーパー・ライヴについて [イベント]

コメントを良く下さるgoigoi様からリクエストがありましたので
私なりにDream Power ジョン・レノンスーパー・ライヴを
語らせて頂きます。

まずはその本家本元のサイトです。
http://www.dreampower-jp.com/
ここに趣旨など詳しいことが書いていますので、この記事では
割愛致します。

また、こちらのWikipediaでも詳細が分かります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Dream_Power_%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%8E%E3%83%B3_%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B4


このイベントの私なりの考えとしましては、まず意義深いのは
ヨーコさんがほぼ毎年参加していることです。
前衛芸術家としてヨーコさん自身もすごい方ですが、ビートルズや
ジョン・レノンのファンからとしましては、最もジョンの身近に
いた人となります。
そのような人からジョンの話が、しかも日本語で聞けるという
ことですので、それだけ重みがあると思います。
しかも今年の2月18日で75歳(女性の年齢を勝手に記載して
申し訳御座いませんです。)になっています。
はっきり言いましてすごすぎる方だと思います。

また、このイベントは日本のトップ・アーティストがジョンや
ビートルズの曲を演奏することで、なかなかこの様に
プロの演奏をまとまって聴けることはこのイベント以外では
ないのではないかと思います。
そういった意味で貴重だと思います。

このイベントでジョンやビートルズとゆかりの強い人は
ヨーコさんを除くと昨年のクラウス・フォアマンだけですので
欲を言いますと、もっとそういった方々が参加してくれますと
この上ないと思っています。
ただ、そういった方々もだいぶ年齢が高くなってきましたので
参加するだけでも大変かと思いますが・・・。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

goigoi

こんにちは♪
わたしのようなものの希望におこたえくださり
ほんとうにありがとうございます。
公式ホームページではわからない
イベントのありのままの姿がよくわかりました。
感謝の言葉もありません。
おしえていただいた公式ホームページでは
おもわず
Dream Powerメールマガジンの
登録をしてしまいました。
ジョン・レノン・ミュージアムへ行く機会を
ぜひつくりたくなりました。
P. S.
ポール・マッカートニーのネクタイの特ダネ
おめでとうございます。
またまたですね。
by goigoi (2008-09-08 16:23) 

ニックネーム

ビートルズ好きはお断り!!の管理人です。

goigoi様コメント有難う御座います。
多少なりともお役に立てましたようで安心致しました。
ネクタイの話は検索しましても殆ど全くと言って
良いくらい引っかかってこないことにむしろ
驚かされております。
by ニックネーム (2008-09-09 01:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。