So-net無料ブログ作成
検索選択

アビイ・ロード・スタジオが売却というニュースの基ネタ [ビートルズ]

昨日アップした後にYahoo! Japanのニュースでいくつか別の記事が
出てきましたが基ネタとして書いてあるのはフィナンシャル・タイムズ
だけでした。
そして、そのサイトを見付けましたので紹介します。
http://www.ft.com/cms/s/0/889e63f0-1a70-11df-a2e3-00144feab49a.html?nclick_check=1

あらすじは昨日にアップした時事通信が配信している
Yahoo! Japanのニュースのとおりですが、ここに
書かれていない点を紹介します。

――――――――――――――――――――――――――――――
EMIはコメントしてませんが5人の関係者の情報として
扱っています。
EMIは建物とアビイ・ロードというブランド(名前)を
一緒に売るかは分からないが、メディアの法律家は
このブランドは建物以上なので建物を欲しがる人は
ブランドも欲しがります。

EMIは1929年にアビイ・ロード3番地の建物を10万ポンドで
購入し、世界で最初の特注のレコーディング・スタジオ
改修しました。

1931年にSir Edward Elgarはスタジオ1を使用しLand of
Hope and Glory with the London Symphony Orchestraを
レコーディングし、第2次世界大戦まではイギリス政府の
プロパガンダやBBCラジオの放送に使われました。

アビイ・ロード・スタジオは昨年発売されたビートルズの
リマスターアルバムにも使用されています。

レコーディングのテクノロジーは進歩しアーティスト
ノートパソコン1台さえあればレコーディングでき、
そのことがレーベルが高価なレコーディング機材を所有
していることが正当かを困難にしています。

メディアの法律家は以下のようにも述べています。
「あなたが持っているものはとてもとても高価な遺産の
一部です。もしアーティストがレーベルに行ってアビイ・
ロード・スタジオでレコーディングをしたいと言ったら
狂気じみた笑いに直面するよ。」

アビイ・ロード・スタジオは未だにフルオーケストラが
入れる数少ない場所の一つとして賞賛されており、監督に
とってはそこでLord of the RingsやHarry Potter、
the Philosopher's Stoneといった映画の楽譜をレコーディング
できるところとなっています。

EMIはここ最近はアビイ・ロードというブランドを有効に
使って仕事をしており、その建物でインスタントコンサート
録音する機会をファンが買えるようなサービス“アビイ・
ロード・ライブ”を昨年の11月に発売しています。

シティ・グループからの33億ポンドのローンの契約違反を
避けるためTerra Firma(EMIの親会社)は1億2000万ポンドを
投資家から6月までに求めており、それがどれくらい魅力で
あるかによるが、この売出しはその時までEMIの経営を
支える事ができた。しかし、その投資が上手くいかなくても
売出しでその額を充分以上にする確かな助けとなります。
――――――――――――――――――――――――――――――

難しい表現が多かったので正しくない可能性がありますので
ご了承願います。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

yukky_z

こんばんは~♪
ポールが「ゆかりの仲間」と一緒に救済するかも
知れませんよ?! 何とか守って欲しいものですね!
by yukky_z (2010-02-20 02:04) 

ニックネーム

yukky_z様

コメントとnice!を誠に有難う御座います。
yukky_z様の言うとおりポールが救ってくれれば
うれしいですね。家も近い事ですし、、、。
私もそうなる事を願っています。
by ニックネーム (2010-02-20 19:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。