So-net無料ブログ作成
検索選択

エリナー・リグビーの実在モデル?? [ビートルズ]

このところリバプールの報告を書くのがやっとで
ニュースを書いていませんでした。
いくつか書きたいこともありましたが旬が過ぎて
しまっていましたが、最近のニュースで気になった
ものが有りましたので紹介します。

まずはYahoo!で見られますロイター配信のニュースです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081128-00000492-reu-ent
内容は“ビートルズのヒット曲「エリナー・リグビー」に
モデル実在か”です。
最後に“か”が付いているところがミソかと思います。
そこが新聞のように折れ曲がって見えなければ信じて
しまいそうな、某夕刊紙を彷彿とするタイトルでした。

これが言いたかったわけではなく、この記事には
いくつか思うところがありました。

まず、この内容は簡単に言いますと
リバプール市の病院が1911年に作成したとみられる
給与記録で、E Rigby の名前とサインが記載されており、
これが実在のモデルではないかということです。
これをポールに送ったら1990年の6月に公式ツアーの判が
押された封筒に入って送られてきました。
そして、今回その文章がオークションで11万5000ポンド
(約1700万円)で落札されたというものです。

ここでまず最初にこの文章では分からない論理の飛躍が
あります。
このチャリティーオークションの行われたIdea Generation
Galleryのサイトに行きますとその文章が写真で見られます。
http://www.ideageneration.co.uk/generationgallery.php
上から8番目にE. Rigbyの名前が見られます。
読みにくいですが、これのどこにもEleanor Rigbyとは
書いていないのでEleanorとは限らないということです。

これで否定できてしまえば話は簡単だと思いますが
その文章をポールが公式ツアーの判を押した封筒に入れて
送り返したという事実です。
これをどう見るかで変わってくるかと思います。

ある考えとしましては、ポールが正直にそうでしたと言うと
その子孫などに迷惑がかかるなどの理由か何かで、架空の
人物という立場は変えていないが封筒によってお墨付きを
与えたというものです。

別の考えではただ近くにあった封筒で送っただけで、
記載の人物は全く関係ないということです。
その理由として50万ポンドの寄付に応じていないという
ことです。

どちらであれ、見方によってはただの給与記録が
約1700万円で落札されておりすごいことだなと思いました。

また、BBCのサイトにはもう少し詳しく書いており
面白いなと思いましたのが、この文章をポールに送った
アニー・モーソンさんが手紙の最後に書いた言葉です。

I know you're a very caring person and I feel
it's a privilege to share my story with you.

訳してみますと

私(モーソンさん)はあなた(ポール)がとても注意
深い人だと分かってますので、私の話(エリナー・
リグビーが実在)はあなたとシェアーすることを
私の特権だと思っています。

この話で更にいろいろな考えが出てくるかと思い
この話題をより深くしているんだなと思いました。

尚、ここで紹介しましたサイトはニュースなどで
時期が過ぎたら見られなくなる可能性が高いかと
思いますのでお早めにご覧頂ければと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。